自立生活センター青森ブログ

ピアカウンセリング
自立生活プログラム
ヘルパー派遣事業
自立生活センター青森HP


和田会

11月某日(雨降りの寒い夜)
第4回和田会が開催されました。

今回はを食べたく、焼肉屋に繰り出す!!

肉!(笑)

さぁ食おうぜ!!



どうすか?じょーなさん
和田会②


和田さん(代表)は渋く黒ビール飲んでますね♪
和田会③


旨い!(筆者)
和田会④

・・・・・・・・・・
和田会⑤


勢いで2次会へ!
和田会2次会①

和田会2次会②


和田さん、ここでも渋く日本酒。
和田会2次会③

じょーなさんとは色々今後の組のことやIT関係、スポーツ全般、CIL青森の将来(笑)
についても皆で語っていけた有意義な会でした。


この人はどう思ってるんでしょう?
       ↓
和田会2次会④


へばね!
崎野

Page Top ▲

50周年祝賀会・ヘルパー同行初体験

中学3年生の時、在籍していたはまなす学園・八戸第一養護学校の創立50周年祝賀会に出席しました。青森に引っ越してきて初めての遠出。ヘルパーさんも一緒です。緊張しました。新幹線に乗り、エスカルゴ(初体験)にも乗りました。

 本八戸駅エスカルゴ 1

さて、無事に会場のホテルに到着。友達数名でお茶会を楽しみました。紅茶&ケーキのセット。こういう贅沢な時間は久々です。ヘルパーさんも一緒に楽しんでくれました。お茶会を企画してくれた友達に感謝です。

祝賀会は300人以上の関係者が集まり、式は昔の面影映像から流れ、見ていて50年の歴史を感じるものでした。そして私の場合、当時の担任+クラスメイト3人全員が集まり、奇跡的でした。出席して良かったと思いました。

食事も美味しくて、思っていた以上のご馳走でした。仲間にも会え、先生にも会え、当時お世話になっていた職員にも会え、楽しい時間でした。外出援助が出来るのは、重度訪問介護ならではの福祉サービスです。ヘルパーさんが同行したことで、食事などの介助も心配なく時間を過ごすことができました。

 料理1 料理2

帰りの新幹線は「はやぶさ」です。通路が広くてリッチな気分でした。

 はやぶさ1  はやぶさ2

事故や怪我もなく、無事に帰宅でき、この日は初体験と贅沢な1日になりました。同行してくれたヘルパーさんに感謝です。

 新青森駅構内記念写真

 <ヘルパーコメント>
初めて乗物を利用して介助に入り、少し緊張しましたが、周りの方々がとても優しく接してくれて、楽しかったし、介助しやすかったです。

また機会があれば、いろんな方々・いろいろな場所で介助に入り、ヘルパーとして成長していければいいなと思いました。

平成24年11月3日
越後・ヘルパー小田桐

Page Top ▲