自立生活センター青森ブログ

ピアカウンセリング
自立生活プログラム
ヘルパー派遣事業
自立生活センター青森HP


管理人だより「今年も残りわずかです」

メリークリスマス!

どーも、管理人のじょーなです。

マヤの予言にもあった人類滅亡の日も過ぎ、これで安心して過ごせるかと思いきや、計算ミスが発覚、実際は2015年の9月だとか。

う~ん、キリがない!

どうやら、人類滅亡説とは末永くお付き合いをしていかなければいけないようです。

ところで、今回が今年最後の「管理人だより」になります。
7月からノープランで始めたこの管理人だよりも、平均月1回も無いという超マイペースで更新させてもらいました。
何か役に立つ情報を配信できればと思っていたのですが・・・まあ、ここは今年最後らしく一年を振り返って見ようと思います。

2012年は

金メダルラッシュのオリンピック、記録的な猛暑、932年ぶり金環食、東京スカイツリー開業、香川真司選手がマンチェスターユナイテッドに移籍もありましたね、そして、塩谷瞬の号泣二股会見

・・・色々ありました。

個人的には、「何したっけ?」と毎年お決まりの台詞になっており、来年こそは何か爪跡を残したいものです。


なんか相も変わらず内容の無い管理人だよりですが、これに懲りず来年もよろしくお願いいたします。

最後に、CIL青森の皆様、今年もお世話になりました!

そして、このブログを読んで下さっている皆様、ありがとうございます。

良いお年を!

Page Top ▲

村中智気君実習日誌

10月9日から12日まで青森市にある青森第一高等養護学校より2年生の村中智気君が当センターに実習できてくれました。


10月9日(1日目)

初日は緊張感をとることと今回の実習の目的などを智気君と一緒に決めていく日でした。


智気君初日






10月10日(2日目)

-調理実習-


2日目は調理実習です。

献立も調理も買出しも智気君が決めてヘルパーさんと一緒に行います。





-まずはレシピ探し!-



智気君調理実習




そして・・献立が決まったら買出しに行く前に食器の確認!



智気君調理器具確認智気君調理器具確認








-食材買出しへ!-







まずは食材を買いにスーパーへ!GO!!



智気君買出し




いざ!店内へ!



いざ!店内へ!






食材選び♪♪



どれにしようかなぁ~






お肉も!



お肉コーナー






事務所への帰り道


事務所への帰り道




-じゃ~ん!献立はカレー♪-



じゃ~ん献立はカレー




調理中1




調理中2




調理中3




-実食!-



実食




先生達も実食




お母さん達にも食べてもらいました








-後片付け-



後片付け







10月11日3日目 -市営バス乗車体験&自立生活者お宅訪問

今回は市営バス乗車と障害をもって地域で自立生活をしている方へのお宅訪問です。



-まずは市営バス乗車!-

                                 
青森市営バス




いざ乗車!



いよいよバス乗車♪




せっかくバスにのっての移動だから、サンロード青森でお買い物♪



サンロード青森散策





-お宅訪問-



CIL青森利用者さん宅、お宅訪問




浴室見学




10月12日(最終日)


とうとう智気君のCIL青森での実習も最終日。今日は代表の和田と色々とこれからについて話をしきました。

また今回だけで終わらないでこれからも遊びに!勉強しにセンタにーに顔を出して~~~!!

CIL青森職員一同





へば~

崎野


Page Top ▲

管理人だより「暑いですね」

暑い!
ど~も、管理人のじょーなです。
暑い日が連日続いていますが、体調を崩されてないでしょうか?

こう暑いと、「汗をダラダラとかいて不快指数がMAX」という方も多いでしょう。

自分は、あまり汗をかきません。というより「かけません」と言った方があっていますが、これも障害によるもの。
汗がかけない状態は、熱が抜ける手段が無く、体の中にずっとこもっているので結構ツライんです。

こんな時の心強い相方が、「扇風機」。
去年のものと買い替えをしましたが、理由は"充電機能が付いている"ものが欲しかったから。
今日みたいな暑い日に、地震で停電・・・なんて考えるだけで、ぞっとします。
その点、停電の際も17時間は稼動してくれるスグレモノ。何とも頼もしい相方です。

しかし、そればかりでなく、風が柔らかい!
結構長時間あたっても、心地よさが持続します。

例えるなら、今まで使っていた扇風機がガリガリ君なら、今の扇風機はハーゲンダッツ。
なんで、アイスで例えたか自分でも正気の沙汰とは思えませんが、イメージは伝わってでしょうか?

「そんな風に差があるわけない」

と思ったでしょ?い~~や思ったハズ。

決して大袈裟ではありません。
メーカー曰く、「信州の上高地に吹く心地よい風」を再現したそうですが、ハイハイ、そんな感じがしました。

・・・

・・・

いや、そこまでは・・・

とは言え、扇風機といえども日々進化しているんですね。

ちなみに、「ガリガリ君の方が好きなんですけど」という意見はスルー。

もし、「汗をかかないな」なんて心当たりがあれば、冷房にあたり過ぎ・水分不足・運動不足などから汗腺の能力が著しく低下している場合も。
運動をすると汗をかきやすくなるそうですから、やはり日頃の運動は必要なんですね。
ただ、あまり汗をかかない人が急に運動すると、熱中症になりやすいですから注意しましょう。

ここを乗り切ればと思っていましたが、この暑さは、まだまだ続きそうです。

 

Page Top ▲

牛乳パックで作った、おままごとキッチン

1歳7ヶ月の娘の為に、牛乳パックや段ボールでおままごとキッチンを作りました。

あまりにも出来が良く、思わずいろんな人に見てもらいたくなり、でも自分ではブログなど持ってないので、事務所にお願いして、事務所のブログに載せてもらう事にしました。
(ちなみに、私の姉もブログをやってるので、姉のブログにも載せてもらいました(^ ^;)



IHクッキングヒーターとオーブンレンジ


今流行のIHクッキングヒーター。失敗したのは、子供が使う物なのに、【切/入】と漢字で書いちゃいました・・・(-、-)
まぁ、1歳7ヶ月には、漢字もひらがなも理解出来ないのでいいんですがねぇ!!

調理台と棚


ネットでイロイロ検索して、一番分かりやすかったサイトを参考にして作りました。

単純な作りだったので一番簡単に作れました。


流し台


一番悩んだのが、蛇口でした。リアリティーを求め、市販の本物の蛇口も考えたんですが、一番安くても約1,000円。オシャレな蛇口だと5,000円もします(×。×;)
やはり手作りが一番なので、ペットボトルの蓋などを利用して作りました。


冷蔵庫


冷蔵庫は大きい段ボールに、小さな段ボール2つ入れ、白い紙や白いガムテープで作りました。
扉部分に磁石を使用しましたが、イマイチ磁石が弱い為、ちゃんと閉まりません。
開けっ放しの冷蔵庫なんて、エコじゃないですよね(笑)


ちなみに制作期間は約3ヶ月。
制作費は牛乳代は含めず、約1,000円

◎牛乳パック 75個(ガス台33個・調理台30個・シンク12個)
◎段ボール 4個


1歳7ヶ月の娘には、まだ興味が薄いようですが、たまにこうやって遊んでくれます。

 

 



次は、何を作ってあげようかなぁ(*^ ^*)

本間美寿子

 

Page Top ▲

南無南無チーン(v人v)♪

12月某日、天気は雨。

ヘルパーの松谷と元ヘルパーのAさんと、わたくし本間の3人で、Sさんのお墓参りに行ってきました。

Sさんさんが亡くなった時、私は妊娠中でした。
妊婦は、お通夜やお葬式になるべく参加しない方がいい。との言い伝えがあるらしく、私は最後のお別れが出来ないままでした。
(いつかはきちんとお別れの挨拶と今までのお礼を言いたいなぁ。)と、ずっと心の中に引っかかるものがあり・・・。

そんな中、元ヘルパーのAさんが、「お墓までの行き方を覚えてるよ!」と言っていたので、雪が降る前に一度行ってみよう!と言うことになり、
本来なら、女性ヘルパー全員で行きたかったのですが、各々事情があった為、今回は3人で行って来ました。

途中、お昼は「弘前いちろ」と言うラーメン屋さんで、本間おススメの【黒胡麻坦々麺】にニンニクたっぷり入れて食べてきました。

それから、スーパーでお供え用のお花とお菓子と、お口ブレスを買って、いざお墓参り!!!


少々、道に迷ってしまいましたが、無事にお墓に到着。
お花やお菓子、持ってきたりんごをお供えし、お線香をつけて、さぁ念願のご対面。

いろいろ言いたい事があったのですが、まず最初にひと言、「Sさん、ニンニク臭くてごめんなさい(笑)・・・」
それから、あんな事やこんな事を伝え、まだまだ言いたい事があったのですが、雨が強くなってきたので、本日のお墓参りは終了!!!
雨降りじゃなかったら、もう少しゆっくりして居たかったのですが、ヘルパーさんの体調管理や帰りの道路状況を考えて、少し早めに終了しました。
雪が解けたら、また来ますね☆


本間美寿子

Page Top ▲